新IoTデバイス「スマートマット」法人向け本格サービス開始

投稿日:2018年10月15日

消費者向け日用品のネット通販価格比較サイトを手がける株式会社スマートショッピング(本社:東京都品川区、代表取締役:志賀隆之・林英俊)は、載せるだけであらゆる物の残量・残数を計測・監視し、リアルタイム在庫管理・自動発注を実現する新IoTデバイス「スマートマット」の法人向けソリューション・サービスを、2018年10月15日(月)より本格的に開始します。
スマートマットは、重量センサを搭載した汎用性の高い在庫管理IoT機器で、機器上に物を置くだけで、残量・残数を自動計測し、リアルタイムで在庫量・個数を管理します。
スマートマットを利用した法人向けサービスでは、一定の基準値に達するとシステムを通じて自動的にメール・アラート及び発注することが可能です。
オフィス・飲食店・工場・倉庫・小売・病院など幅広い業種におけるシーンで、置き場所・置く物を選ぶことなく在庫管理・棚卸・発注業務をサポートし、業務効率化・生産性改善を実現します。

スマートマットに関する詳細は以下のプレスリリースをご参照下さい。

プレスリリース/日本語版
プレスリリース/英語版

【スマートマットを使ったIoTソリューションの概要】(https://smartmat.jp/
オフィス・飲食店・工場・流通・病院など幅広い業種のビジネスユーザー向けに、独自IoTデバイス「スマートマット」を用いた、残量管理・自動発注サービスを提供しています。

【株式会社スマートショッピング 会社概要】
代表取締役 志賀 隆之 / 林 英俊
本社所在地 〒141-0031 東京都品川区西五反田2-1-22 プラネットビル5階
事業内容  価格比較メディアの開発・運営、自動発注・在庫管理IoTソリューションの開発・運営 等
電話連絡先 03-4405-5629(代)
資本金   2億2,093万円(資本準備金等を含む)
会社設立  2014年11月

【本件に関するお問合せ先】
株式会社スマートショッピング 広報担当
メールアドレス:contact@smartshopping.co.jp