株式会社ローランドベルガーが発表した「価値共創ネットワーク」は、2016年10月より推進してきた仲間企業、凄腕バンク、異能バンクを一本化し、これまで以上に、より多くの企業とより多くの協業の機会を設けるための発展的なリデザインです。現在、28社/者(法人/個人)が参画しており、デザイン・DX・AIから、要素技術、ものづくりの匠まで様々な強み・特徴をもつプロフェッショナルが集っています。


スマートショッピングは、ゼロクリック在庫管理・発注のスマートマットクラウド、消耗品に特化した通販支援およびメディア、を展開しています。今回の「価値共創ネットワーク」を通じて、新たな価値を生み出し、創造生産性を高められる世界の実現を目指して参ります。


●プレスリリースはこちら