新たな価値創造の取り組みとして創設された「凄腕バンク」に参画

投稿日:2019年6月26日

株式会社スマートショッピングは、欧州系最大の戦略コンサルティングファームの日本法人である株式会社ローランド・ベルガーが新たな価値創造の取り組みとして2018年6月に創設した「凄腕バンク」に参画いたしました。

ローランドベルガー 和ノベーション 凄腕バンク

 

株式会社ローランドベルガーが創設した「凄腕バンク」とは、主に尖った技術、ユニークな技を持つ日本のスタートアップ企業が参加しており、その企業が持つ、価値の社会実装を加速することが目的です。
2019年上期現在、8社が参画しています。

スマートショッピングは、消耗品に特化した通販支援、在庫管理、発注自動化サービスを展開、また消耗品の消費、実在庫を見える化する「スマートマット」を開発しています。
今回の凄腕バンク参加を通じて、新たな価値を生み出し、創造生産性を高められる世界の実現を目指して参ります。

 

●プレスリリースはこちら

 

【通販支援サービスサイトの概要(https://smashop.jp/)】
一般ユーザーに向けて、主要ネット通販の送料含めた価格比較、購買履歴からの残量予測、商品を選ぶための独自コンテンツ提供、買い物の手間を減らす購買代行などのWebサービスを提供しています。

【スマートマットを使ったIoTソリューションの概要(https://smartmat.jp/)】
オフィス・飲食店・工場・流通・病院など幅広い業種のビジネスユーザー向けに、独自IoTデバイス「スマートマット」を用いた、残量管理・自動発注サービスを提供しています。

 

【株式会社スマートショッピング 会社概要】

  • 代表取締役: 志賀 隆之 / 林 英俊
  • 本社所在地: 〒141-0031 東京都品川区西五反田2-1-22 プラネットビル5階
  • 事業内容: 通販支援サービスサイトの開発・運営、自動発注・在庫管理IoTソリューションの開発・運営
  • 電話連絡先: 03-4405-5629(代)
  • 資本金: 22,093万円(資本準備金等を含む)
  • 会社設立: 2014年11月

 

【本件に関するお問合せ先】