採用情報

全体写真

買う。をラクに

- ZERO CLICK SHOPPING -


募集職種

スマートショッピングではエンジニア中心に、幅広い職種で積極的に採用を行っております。(募集一覧)


ビジョン

身近な人の生活(特に買い物)を自動化して世界を変える。究極のネットコンシェルジュになるべく企業を運営しています

コーポレートビジョン

  • 一部の人のある特別な場面ではなく、世の中すべての人の日々の生活を便利にしたい
  • インターネットの最新技術を用いて、世の中にはない斬新なサービスを提供する
  • 中立的な立場でユーザーに真に役立つ価値を提供。頼られるコンシェルジュになる

SmartShopping Way

メンバーが仕事を進める上で、大切にしている価値観・行動規範です

  1. カスタマーへの発明
    • カスタマーにとって本当にインパクトがあるアクションに注力しよう。
    • その上で、言われる通りに対応するに留まらず、自分の頭で期待を超える解決策を発明しよう。
  2. 最高より最速
    • スピードは、競合優位に立つ上で極めて重要。最高にできないものは、最速でやりきろう。
    • 100%のものを1年かけてやるより、80%のものを3ヶ月で出して改善しよう。
  3. 自動化の追求
    • プロダクト・業務プロセスの両方を、仕組み・アルゴリズムに落として、大きくスケールさせよう。
    • 自動プロセス・仕組みを中心に据え、人間はそれを管理する役割。
  4. シンプルイズベスト
    • 華美なデザインよりシンプルさ。わかりやすいことは価値である。
    • ぎりぎりまで不要なものをそぎ落とし、わかりやすさを追求しよう。
  5. みんながリーダー(One for all)
    • 全員が会社・チームを支えるリーダー。
    • 自分のためではなく、チーム・会社全体のために行動しよう。約束を守り、言われるまえに率先して動こう。
  6. 結果にコミット
    • 同じことを考える人は100人いて、実行するのは10人、やり切る人は1人。
    • アイデアは形にしてようやく価値がある。結果は推測ではなく、きちんと計測しよう。
  7. 歴史に残る挑戦
    • 我々は正解がない業界にいる。日々の会議では、役職に関係なく議論を尽くそう。
    • 事業推進でも、失敗してもいいので、大きなことにチャレンジしよう。

事業内容

スマートマットIoTソリューション

独自開発のIoT機器「スマートマット」を用いた在庫管理・自動発注ソリューション。消耗品を上に置くだけで、棚卸・発注を自動化

スマートマット

通販支援サービス

普段の買い物を究極まで楽にする自社Webアプリケーション。消耗品の価格比較、おすすめ商品コンテンツ、買い物代行の3機能

スマショップ


経営陣紹介

代表取締役

志賀 隆之(Takayuki Shiga)

2005年京都大学大学院情報学研究科修了後、UBS証券会社投資銀行本部に入社。テクノロジー・メディア・テレコムセクター及び不動産セクターにおいて国内外の事業会社の財務戦略立案、M&A、資金調達等アドバイザリー業務に従事。
2011年に株式会社サイバーエージェントに入社し、日米を拠点にモバイル・アドテクノロジーをはじめとする広告事業・ソーシャルゲーム事業の立ち上げに携わる。CyberAgent America, Inc. Vice President及びAMoAd International, Inc. President & CEOを歴任。

2014年11月、株式会社スマートショッピングを設立。

代表取締役

林 英俊(Hidetoshi Hayashi)

2005年京都大学大学院情報学研究科を修了後、株式会社ローランド・ベルガーに入社。電機・自動車・小売・ヘルスケア・メディア等幅広い業界に対して、成長戦略・マーケティング戦略の策定、経営体制の整備、海外進出支援などのプロジェクトを経験。
2012年より、アマゾンジャパン株式会社に入社。プロダクトマネージャーとして、会員サービス(Amazonファミリー)と定期購入サービス(定期おトク便)の立ち上げ・マーケティング、プライシング戦略の策定、新規事業企画を担当し、日本のeコマース市場を開拓。

2014年11月、株式会社スマートショッピングを設立。

取締役CTO

長島 圭一朗(Keiichiro Nagashima)

ソフトウェア受託会社で生産管理システム、3D地図シミュレータや金融ポートフォリオシミュレータの開発に携わったのち、
シーエーモバイルにて複数のECサイトの開発、複数のソーシャルゲーム・SNSプラットフォームの立ち上げおよび企画・開発責任者を歴任。

その後サイバーエージェントアメリカでUS向けのスマホゲーム、スマホアプリの企画/開発を担当
帰国後サイバーエージェントの新規アドテクノロジー事業立ち上げ、開発責任者を務める。

2014年、株式会社スマートショッピングに参画。

執行役員CFO

内田 裕人(Hiroto Uchida)

2006年京都大学大学院情報学研究科を終了後、JPモルガン証券株式会社に入社。
入社以来一貫して本邦証券会社(特に大手5大証券中心)を担当し、金融商品の提案・販売を行っていた。金利・為替を中心としたデリバティブを組み込んだ仕組債の組成、ヘッジスワップの提供、ブラジルレアル、トルコリラなどのエマージングマーケットにおける債券の組成などの業務に従事。

2018年5月、株式会社スマートショッピングに参画

執行役員BtoB事業本部長

下原 良輔(Ryosuke Shimohara)

2009年京都大学法学部卒業後、UBS証券会社投資銀行本部に入社。M&Aアドバイザリー・グループ及び金融法人グループにて国内外の事業会社・金融法人の財務戦略立案、M&A、資金調達等のアドバイザリー業務に従事。
2013年にモルガン・スタンレーに入社し、M&Aアドバイザリー・グループにて主に事業法人のクロスボーダーM&A取引の支援を担当。シンガポール国立大学留学(派遣留学生)、本庄奨学財団奨学生、一橋大学大学院(ICS)等で定期的に財務モデルに関する講義を担当。

2018年8月、株式会社スマートショッピングに参画


福利厚生

スマートショッピングでは働きやすく、従業員が楽しめる環境になるように、従業員の意見を取り入れながら制度を拡充しています。

・一流の仕事が行える最高水準の環境

エンジニアには希望のPCを希望のスペックでご用意しております。
備品類に関しても最高水準の環境で最高のパフォーマンスを発揮していただけるよう最大限のバックアップを行っております。

・書籍代補助制度

質の高いアウトプットを出すためには最高水準のインプットが必要。
業務にかかわる書籍購入代を月に5000円を目安の限度として会社が負担します。

・家賃補助制度

6カ月以上の勤務、オフィスの5㎞圏内在住者に月1万円を支給しています。(その他諸条件あり)

・冷蔵庫の中のドリンクは自由!

エスプレッソマシンでコーヒー飲み放題!
冷蔵庫の中のドリンクは自由です。

・現在工事中

あなたのアイディアでスマートショッピングの制度が拡充します!


職場環境

スマートショッピングではスタートアップらしい活気あふれる職場環境を目指しています。

社員の声を大切にし、定期的な社内イベントを通じて、風通しの良く働きやすい雰囲気を作ることを心がけています。

階級や職種も関係なく自由に意見を言い合い、お互いを高め合い、結果として個々の成長だけでなく組織力の向上も実現していきましょう。

・スタートアップらしいオフィスワーク

・ハンモックでリラックスモード

・社員全員参加のバーベキュー

・ピラティスなどの社内イベント
・フライデードリンクも積極的に

問い合わせ

ちょっと話を聞いてみたいといった形でも、下記フォームより気軽にお問い合わせください。
具体的な職種まで決まっている場合は、募集一覧からエントリーください。

ご要望やご質問、紹介者がいる場合、資格等アピールポイントがある方はお書きください。